無料ブログはココログ

« 大阪北摂・能勢町吉野から小和田山へ(611.6m) | トップページ | 大阪北摂・オオキツネノカミソリを見て、明ヶ田尾山 »

2020年8月 3日 (月)

大阪北摂・箕面森町から天台山・青貝山周回

2020年7月20日 (月) 雲の多い晴

豊能町の天台山へ出かけて行った。
車は箕面新町北の西の端、林道入口脇に駐車した。天台山と青貝山を周り、青貝山の南の
尾根を下ってくる予定だ。

P72006361
<駐車場所に咲いていた花。調べるとベニバナセンブリだった。>

林道に入ると、すぐ下の谷までは広い道がついていたが、その先は昔からの林道だった。
川筋に出る手前に、緊急通報ポイントの番号と『箕面森町里山案内』の地図の立て札があっ
た。どうやら、青貝山からは整備された道があるようだ。

P72006481

川に沿った林道を北へと辿る。林道沿いには、クヌギ林や以前は田んぼがあったような跡が
残っており、以前の様子が想像できた。
青貝山への分岐を通り過ぎ、30分で東ときわ台団地そばの吉川峠に出た。
ここから天台山・妙見山方面への登山道へ。

P72006531
<登山道脇の送電線鉄塔から、北西に高代寺山が見えた。> 

初めは自然林の中の道なのがうれしい。登山道脇に炭窯跡が残っていたりする。
やがて右側が植林になったが、葉が高いので開放感がある。約40分で青貝山との分岐。
帰りはそちらへ下る。

天台山コースの緊急通報ポイントは吉川峠がNo.1で、ここの分岐はNo.9だった。天台山
が近くなるとともに数字が増えていくが、何番まで行ったら天台山に着くのだろう。
全体の数も表示されているとわかりやすいのに・・・などと思ってしまった。

P72006661
<ちょっと変わったキノコ>

天台山の登りにかかる鞍部で、かなり疲れて休憩中らしい男性の姿があった。
「妙見山はもう近いですか?」と尋ねられたが、この尾根は妙見山までのいちばん長いコー
スで、この場所はまだ半分くらいのところ。
私が天台山で引き返すと知ると、「私もそうしようかな」と思案しておられた。

P72006781

登りがきつくなると、天台山は近い。山頂の防災無線の電波塔が見えてきたところにあった
通報ポイントはNo.16だった。

山頂に寄ってUターン。青貝山との分岐まで引き返し、南へのびる尾根に入った。
この道を下るのは初めてかも。途中の送電線のところには『トンボ池』の道標があった。

 P72006901

今回はこのトンボ池の場所を確認する目的もあったので、さっそく道標の方向へ。
でも、道はどんどん下っていく・・・『池』だからきっと谷筋に近いところだろうな。

小川のそばまで下り、さらに下流へ。この先に池なんてあったかな・・・と思っていると、
でてきましたトンボ池。
『トンボ池』は水をはった棚田の休耕田だった。おたまじゃくしやヤゴがいた。

 P72006971

 P72007021

ここまで下ってきたので、青貝山へは標高差140mを登り返すことになった。(>.<)
天台山へ行く途中に寄っておけば良かった、と思ってももう遅いか・・・。

P72007111

青貝山山頂で一休みして、南へのびる尾根に入った。このあたり『とどろみの森』と名づけ
られて、東側の住宅地とこの森を結ぶ散策道が、何本も整備されているようだ。
要所要所に里山案内の地図と緊急通報ポイントが設置してあり、すんなり駐車地点の近くへ
下ることができた。
芽吹きや紅葉の季節に、散策するのも良さそうだ。

 

P72006651
<何の花? ジガバチソウかと思ったが、花が違うような・・・>

駐車地9:35---10:05吉川峠---10:45青貝山分岐---11:25天台山11:30---12:05青貝山
分岐---12:40トンボ池12:50---13:10青貝山13:25---とどろみの森---14:05駐車地

 

 

« 大阪北摂・能勢町吉野から小和田山へ(611.6m) | トップページ | 大阪北摂・オオキツネノカミソリを見て、明ヶ田尾山 »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大阪北摂・能勢町吉野から小和田山へ(611.6m) | トップページ | 大阪北摂・オオキツネノカミソリを見て、明ヶ田尾山 »