無料ブログはココログ

« 比良・蛇谷ヶ峰はタムシバ満開だった | トップページ | 再び見に・・・ちょうど見頃 »

2019年4月26日 (金)

今年の咲き具合は? 花めぐり。

2019年4月18日(木)晴

ヤマシャクヤクの花。よく行くところは、昨年は4月12日にもう咲いていた。
今年の春先はだいぶ冷え込んだが、咲き具合はどうだろう?
他の花の様子も見がてら見に行った。

まず最初に見に行ったのはこの株。尾根の登山道脇に咲いているこの株を見れば、
他の場所の開花の様子も検討がつく。

P41826411

花びらがちょっとだけのぞいているが、まだ緑色。じゃぁ、他の株もまだこれからだ。
今年は例年くらいと同じくらいの開花かな。

 

P41826541 

このあたりのサクラ前線も標高600mあたりまで登ってきたようだ。
まずはエドヒガンをめざして登っていく。

P41826441 

コバノミツバツツジは花盛り。

P41827461

 

P41826461 

ヤマウグイスカズラの花も咲き始めていた。1.5センチほどの小さな花。
初夏になれば赤い実ができ、ほんのり甘い味。

P41826611

 

エドヒガンの森は、来るのが2・3日遅かったようだ。もう白っぽくなっていた。
まだツボミが残る頃は濃いピンク色で、みごとなのに・・・。残念!

 P41826681

 

そして、めあてのヤマシャクは、最初の株を見て予想した通りだった。

P41827001 

P41827011 

倒れていたが、この子がいちばん開花に近い花だった。

 P41827041

二番手はこの子かな。

P41827111 

 

最後にイチリンソウを見に行った。
ヤマシャクと同じ頃に咲くので、こちらもやっぱりまだツボミ。

 P41827391

昨年は4・5輪あったのに、一輪しか見つけられなかった。

 

« 比良・蛇谷ヶ峰はタムシバ満開だった | トップページ | 再び見に・・・ちょうど見頃 »

趣味」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 比良・蛇谷ヶ峰はタムシバ満開だった | トップページ | 再び見に・・・ちょうど見頃 »