無料ブログはココログ

« 六甲山系、布引貯水池から地蔵谷と摩耶山へ | トップページ | 北ア・台風で予定変更、蓮華温泉〜朝日岳〜北又へ(2) »

2018年8月 5日 (日)

北ア・台風で予定変更、蓮華温泉〜朝日岳〜北又へ(1)

1日目、関西から蓮華温泉へ 2018年7月26日(木)   

今年の夏山山行は、7月26日(木)〜29日(日)で、北ア・蓮華温泉〜朝日岳〜白馬岳〜猿倉
の予定だった。
ところが、前日の7月25日になって台風12号が発生し、天気があやしくなった。
台風のコースもまだ定まらないという。
それまで、ずっと晴続きだったのに、どうしてここで・・・恨めしい台風だ。

とりあえず28日(土)までは、天気は大丈夫そうだ。地図を広げてサブコースを検討。
一応、予定通り出発した。が、出だしからつまずくことになった。
JR神戸線で接触事故があり、予定していた特急に乗れなかったのだ。
このため糸魚川発蓮華温泉行き、13:05発の最終バスに乗れなくなってしまった。
1日目は蓮華温泉までの予定だから、出費は増えるがタクシーで行けばなんとかなるかな。


P72612281
<糸魚川駅は北側がメインなのだそう。こちら・南側は人も車も少なく静かだった。>

14:00、糸魚川駅でタクシーに乗った。蓮華温泉までは42キロ。
運転手さんがいろんな話をしてくださる。登山者を下山口まで迎えに行って、出発した駐車
地まで送ることが多いこと。栂海新道を歩く人の車の回送することがあること。
このコースを拓いた小野健さんとさわがに山岳会の、新道造りの苦労話など。

そんな話など聞きながら、タクシーは国道148号線を走り、平岩からは蓮華温泉への道を
登って行く。
道幅の狭いところも多く、路線バスを運転する人は決まった数人なのだとか。
途中には、白池やビワ平・栂平などバス停もあり散策にも良さそうな場所が何箇所か。
下山する車と何台も出会い、蓮華温泉に着いたのは15時20分だった。


P72612361

標高1470mにある蓮華温泉ロッジは、雰囲気のある建物だった。
部屋で休憩した後、明日のコースの確認を兼ねて散策に出た。建物南側の斜面は露店風
呂へあがって行く道のよう。何人か下って来る人があった。

ロッジのある場所は開けているが、少し離れるとまわりは大木の森だ。道の両脇にはオニシ
モツケやオオカサモチ・シシウドなどこれまた背が高く、夕方の時間でもあり、ちょっと
心細くなる雰囲気・・・早々に宿へ戻った。


P72612611
<夕焼けの中に朝日岳が見えた。明日の天気は良さそうだ。>

« 六甲山系、布引貯水池から地蔵谷と摩耶山へ | トップページ | 北ア・台風で予定変更、蓮華温泉〜朝日岳〜北又へ(2) »

山歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北ア・台風で予定変更、蓮華温泉〜朝日岳〜北又へ(1):

« 六甲山系、布引貯水池から地蔵谷と摩耶山へ | トップページ | 北ア・台風で予定変更、蓮華温泉〜朝日岳〜北又へ(2) »